【レシピ】ローソンの”からあげクン”ロボが近所に無いのでおうちで揚げたてを作ってみた!

スポンサーリンク




「からあげクン」ロボで揚げたてが食べられるらしいけど近所に無い!

ローソンのHPより)

Aさん
からあげクンのロボットが出たって知ってる?
食育子
え!何それ!からあげクンは好きだけどロボってなに

最近、東京は大崎のローソンであの大人気商品「からあげクン」のロボットが出来たとのことで話題になりました。

★からあげクンロボのヤフーニュース

★ローソンの公式サイトでのニュース

なんと、、、「からあげクン」ロボで作られたからあげクンは、揚げたてで一段と美味しいとのことで

私はその記事(ヤフーニュース)を読むだけでヨダレが出て揚げたてのからあげクンを食べたくなったわけです。

しかし...私はその「からあげクン ロボ」がある大崎のローソンから遠いところに住んでいます。

さらにおうちの近所にもローソンが無いんです!!

(多分探せばあるんですが)

だけど、もうこの記事を読んでから私の”からあげクン熱”は止まりません。

I Want karaagekun

(グーグル翻訳使ったら「私は karaagekun したい」とよく分からない下ネタになりました)

というわけで、色々とレシピを調べたものを自分なりにアレンジして

実際に「揚げたてのからあげクン」をお家で作ってみることにしました!

(実際に作ったおうちDEからあげクン↑)

ローソンの「からあげクン」っぽいナゲットのレシピ

  • 鶏むね肉:500g
  • 絹ごし豆腐:1丁(150g)
  • 顆粒鶏ガラ出汁のもと:大さじ1/2
  • 唐揚げ粉:大さじ:2
  • ガーリックパウダー:小さじ2
  • チリパウダー:少々
  • 粗びきコショウ:小さじ1
  • 醤油:小さじ2
  • 卵:1個
  • 片栗粉:大さじ2
  • マヨネーズ:大さじ2
  • ショウガ:小さじ1

(お好みで塩コショウ追加してね)

+揚げ油(今回は家にあったオリーブオイルを使用)

ローソンの「からあげクン」っぽいナゲットの作り方

①全ての材料をフードプロセッサーに入れて粉砕します

こんな感じになります

ポイントは少し鶏肉の食感を残す為に「細かくし過ぎないこと」

鶏むね肉の”ツブツブ感”が残っているくらいでストップしましょう。

②手でからあげクンっぽい形に丸めて熱した油で揚げます

(私が揚げ物を作るときは、揚げ油少な目で両面ひっくり返して火を通す“揚げ焼き”です)

美味しそうな色に揚がってきました。

③A4の紙を正方形に切って、折り曲げて、ニワトリの顔を描きます

三角に折って、↑こんな感じで折り込みます。

 

どうです?笑この微妙な再現度!!笑

④折り曲げた袋に唐揚げを入れて、つまようじを付けたら完成!

いっただっきまーす!!

うん!美味しい!!(もやは、からあげクンそのものにしか見えない不思議)

大量に作ったので、まだまだありますよ笑

冷凍しておくと、お弁当のおかずにもなって便利です。

ローソンの「からあげクン」っぽいナゲットを作る際の5つのポイント

①からあげクンは「唐揚げとナゲットの間の食べ物」

まず、ローソンのからあげクンは、鶏肉に下味を付けてそのまま揚げた普通の”唐揚げ”ではなく

鶏肉を粉砕しつつも、肉肉しい食感は残す「唐揚げとチキンナゲットの間」の食品だと思いましたので

”鶏肉の食感を残すこと”が最大限のポイントです。

フードプロセッサーがあると便利ですが、私はブラウンのハンドブレンダーにプチプロセッサー付きのもので作りました。

②フワフワ感は卵と片栗粉で

また、からあげクンならではの”プリプリ感”と”フワフワ感”を出す為に

「片栗粉」と「卵」「絹ごし豆腐(水切りなし)」を加えました。

特に片栗粉と卵はネットでみた色々なからあげクン再現レシピに載っていないものが多かったのですが

絶対これを加えた方が本家のからあげクンらしくなると思ったのでプラスしています。

③唐揚げ粉も加えたが結局唐揚げ風の味付けも追加

唐揚げの風味を出す為に「唐揚げ粉」も加えましたが、これだけではまだまだ本家の「からあげクン」の醤油風味が引き出せなかったので

「醤油」と「ガーリックパウダー」「ショウガ」を加えて、唐揚げっぽい風味を出しています。

④なぜか検索したレシピでは「マヨネーズ」を加えているもの多数

「マヨネーズ」は、ネットで色々と”からあげクンレシピ”と検索していて、どのレシピも加えていたのでひとまず加えましたが

恐らく本家のからあげクンのような“コク”を出すためだと思います。

ひとまず加えておきました。あってもなくてもそこまで風味に影響を与えないような気がします笑

⑤オリーブオイルで揚げても風味にあまり影響なし

今回、私はお家でからあげクン風ナゲットを揚げる際に「オリーブオイル」を使用しました。

created by Rinker
BOSCO(ボスコ)
¥941 (2019/09/17 09:26:44時点 Amazon調べ-詳細)

エクストラバージンオリーブオイルではなくピュアオリーブオイルを使用したので、オリーブオイルの風味があまり強くなく

からあげクン風ナゲットの味の邪魔をしませんでした。普通のサラダ油で揚げても勿論OKです!

ローソンの「からあげクン」っぽいナゲットレシピの栄養価

食育子
一応、管理栄養士なんで栄養のことも話しておきますね~

さて、今回作ったローソンの「からあげクン」っぽいチキンナゲットのレシピは

脂質の少ない「鶏むね肉」をメインで作っているので脂質カットが恐らく本家よりも出来ているのではないかと思われます。

また、鶏むね肉には疲労回復物質である”イミダゾールペプチド”も含まれています。

疲れている人、食べましょう笑(冗談)

また、オリーブオイルで揚げているので便通に効果があると言われている”オレイン酸”も摂取できますね。

お家でわざわざ作るのは面倒かもしれませんが

  • 意外と簡単に作れる(フードプロセッサーがあれば)
  • 新鮮な油で揚げることができる
  • オリーブオイルなど自分の好きな油で揚げることができる
  • 揚げたてを食べられる
  • 大量につくれば経済的

のが、お家でからあげクンを作るメリットかと思います。

とは言え、家の近所にローソンがあれば、からあげクンを買った方がそりゃ早いかもね!!!

と、揚げ物でベトベトになった床を拭きながら思いました笑

でも、凄く美味しかったので、チャレンジしてみたい方は是非作ってみてくださいね♪

 

 

 

The following two tabs change content below.
本名「川村郁子」福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

本名「川村郁子」福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。