カラフルな冬野菜で簡単料理

こんにちは、食育子です。

冬野菜というと、根菜類や青物の葉野菜というイメージがありますよね。

冬の野菜は、ホクホクそして色も鮮やかでとてもおいしいです。

今回は、そんな冬野菜を神奈川で手に入れたので、簡単な料理を作ってみました。

youtubeでも、今回の冬野菜料理の作り方動画をアップしています!よかったら見てね♬

目次

きゅうりの塩昆布和え

きゅうりは、夏野菜のイメージですが、黄緑色のサラダに合うきゅうりを手に入れたので、漬物のような和え物にしてみました。

  • きゅうり
  • ポン酢(またはレモン汁やお酢)
  • 塩昆布

きゅうりを斜め切りにして、調味料で和えます。塩分しっかりめのご飯に合う漬物のような塩昆布和えです。ポン酢を少し入れることでさっぱりとさわやかな風味に仕上げます。

ホウレンソウの胡麻和え

冬が旬のホウレンソウ、甘くて茎までおいしく食べちゃいました。

そんなホウレンソウは、シンプルに胡麻和えにしていきます。

  • 醤油
  • ごま(すりごまにする)
  • 砂糖

茹でたホウレンソウの水気をよく切り、ごま、砂糖、醬油を混ぜたものを和えるだけです。

もっと時短にしたい方は、めんつゆ×すりごまが楽ちんです。

カブのレモン和え

国産のレモンを使って皮ごと和えていくサラダのような和え物です。

鮮やかな色の赤かぶを使うと、レモン汁を加えることで、色がよりキレイになります。

  • レモン
  • レモン汁(すし酢を入れても)
  • 油(今回はこめ油)
  • こしょう

レモンを薄切りにして、カブと調味料をあえて完成です。さっぱりとして美味です。

電子レンジでつくるお手軽じゃがバター

冬ですが、もう新じゃがが出回っていたので、簡単にできるじゃがバターをつくりました。電子レンジで温めるだけです。

じゃがいもは、よく洗って切り込みを入れ、ラップでくるんで600wで6分(3分×2がおすすめ)温めます。

その後、塩とバターを乗せて完成です。あら簡単!こんなに手軽にホクホクおいしいじゃがバターが作れてしまいました。

盛り付けるとこんな感じに

鮮やかでキレイですね!旬の食材は栄養価が高く、価格はリーズナブルなので、体にもお財布にもうれしいです。

肉や魚などタンパク質系の料理はありませんが、野菜がたっぷり食べられるのは良いですね。

私は、野菜の「かぶ」が大好きなので、冬は本当にカブ料理がよく登場します。だいたいお塩でしんなりさせる系です。

ごはんに合いますよね!

残った野菜のメニューを並べて、翌朝はこんな感じになりました。タンパク質の卵を追加しています。

目で見て楽しく、食べてもおいしい、そんなカラフルな冬野菜料理でした!

youtubeでも作り方を公開しています!

youtubeチャンネル「リノベ食堂~雑な人のていねいな暮らし風~」でも作り方の動画を解説しています。

今回は、声も収録してみました。録音に慣れず、途中で「プシュープシュー」ってスイッチの音が入っておりますが、気楽に喋っています。

雑なので、レシピの計量はしていません!笑

The following two tabs change content below.
食育子(しょくいくこ) 福岡出身の管理栄養士。 美味しい物とお酒が好き。 お酒は好きだが強くはないので 「九州の人やろ?」と時々ガッカリされるが めげずにチビチビとお酒を楽しむ。 昭和歌謡曲や90年代のJポップスが大好き。カラオケも好きでSPEEDのモノマネをする、ただの酔っ払い。 しかし、結婚を機に飲酒量が減り 今はお庭でハーブを育てるという丁寧な暮らし族の仲間入りを果たそうとしている。

最新記事 by 食育子@お酒とグルメ好き管理栄養士 (全て見る)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる