紫色がキレイな紫陽花ゼリーのレシピ

バタフライピーというハーブを使って作る、紫色の鮮やかな紫陽花セリーを作ってみました。

太陽の光が当たると、紫色がキラキラとして、とてもキレイです。

このバタフライピーティーは、もともと青色なのですが、アントシアニン色素が含まれているため

砂糖を少し加えると紫色になり、レモン汁を加えるとさらに赤紫色になります。

まるでリトマス試験紙の実験のような、レシピです。レモン汁を調整して、お好みの赤色にしても良し、全く加えずに青色のスッキリ紫陽花ゼリーにしても良し

(ただし、砂糖を加えたら少し色が変わるので、そのまま青色でいきたい場合には、無味で作って、後でシロップをかけるという味付け方法になります)

↓作り方の動画はこちら

 

目次

バタフライピーで作る紫陽花ゼリーの材料

  • バタフライピー 3~5個
  • 水300cc
  • 板ゼラチン(1.5g)×5枚
  • 砂糖 大さじ3
  • レモン汁 お好み(色素調整用)

作り方

①水を沸騰させ、バタフライピーティーを作る

②ゼラチンを加えて弱火で少し加熱する(グツグツ沸騰させると固まらなくなるので×)

③砂糖、レモン汁をお好みで加えて色を調整する

④粗熱を取り、保存容器に入れて冷蔵庫で冷やす(ゼラチンは常温では固まらないので、冷蔵庫に入れます)

⑤器に盛ったら完成!

色がとてもキレイなので、これにアイスクリームを乗せてみたり、ソーダを入れてゼリーポンチにしても楽しめます。

 

色の変わる、不思議なゼリーを、実験のような気持ちで試してみてください!

詳しい作り方の手順とレシピ

youtubeでも開設しています!あじさいゼリーと、ゼリーポンチの作り方2本立てです。是非チェックしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
食育子(しょくいくこ) 福岡出身の管理栄養士。 美味しい物とお酒が好き。 お酒は好きだが強くはないので 「九州の人やろ?」と時々ガッカリされるが めげずにチビチビとお酒を楽しむ。 昭和歌謡曲や90年代のJポップスが大好き。カラオケも好きでSPEEDのモノマネをする、ただの酔っ払い。 しかし、結婚を機に飲酒量が減り 今はお庭でハーブを育てるという丁寧な暮らし族の仲間入りを果たそうとしている。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

食育子(しょくいくこ)
福岡出身の管理栄養士。
美味しい物とお酒が好き。
お酒は好きだが強くはないので
「九州の人やろ?」と時々ガッカリされるが
めげずにチビチビとお酒を楽しむ。

昭和歌謡曲や90年代のJポップスが大好き。カラオケも好きでSPEEDのモノマネをする、ただの酔っ払い。

しかし、結婚を機に飲酒量が減り
今はお庭でハーブを育てるという丁寧な暮らし族の仲間入りを果たそうとしている。

目次
閉じる