冷蔵庫の残り野菜でつくる!野菜たっぷりエスニック焼きビーフン

お昼ご飯何に使用かな...と、冷蔵庫を覗いてみると

玉ねぎ、にんじん、キャベツ、きのこ

あたりがある...お昼ご飯、これを使ってなにを作ろうかな...と思うことありませんか?

そこで、今回は冷蔵庫の残り野菜で作る、エスニック焼きビーフンをご紹介します!

目次

エスニック焼きビーフンの材料

本当に、冷蔵庫の残りもので良いので、色んなものを入れて貰って良いのですが

  • ピーマン
  • 小松菜
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • キャベツ
  • ほうれん草
  • きのこ

家にある、野菜類やきのこ類を選んで入れて、動物性の旨味は

  • えび
  • いか
  • 豚肉
  • ひき肉
  • ちくわ

どれか家にありそうなものを1つか2つピックアップして作ります!味付けは

  • 鶏がらスープ(コンソメ)
  • ナンプラー
  • ごま油
  • 生姜
  • ニンニク

を入れて、味を調えていきます。ナンプラーが苦手な方は、めんつゆで代用してもおいしく和風に作れます!

簡単な作り方

作り方は、焼うどんとか焼きそばに近い感じです。

①切った野菜を炒める

②ビーフンを茹でる

③茹でたビーフンを加える

④味付けする

こんな流れです。

今回、平べったいビーフンを使いましたが、細いビーフンでももちろん美味しいです!

(ケンミンの焼きビーフンなど、味が付いている麺を使う場合には、味付けは不要です)

詳しい作り方は動画で

野菜たっぷりエスニック焼きビーフンのレシピは、youtube動画でもアップしています!

卵を入れたら彩りもキレイになって、味もふんわりコクと旨みが追加されて美味しかったのでおすすめ!

 

冷蔵庫の野菜整理がてら、是非、お試しください!

チャンネル登録よろしくお願いします♪

 

The following two tabs change content below.
食育子(しょくいくこ) 福岡出身の管理栄養士。 美味しい物とお酒が好き。 お酒は好きだが強くはないので 「九州の人やろ?」と時々ガッカリされるが めげずにチビチビとお酒を楽しむ。 昭和歌謡曲や90年代のJポップスが大好き。カラオケも好きでSPEEDのモノマネをする、ただの酔っ払い。 しかし、結婚を機に飲酒量が減り 今はお庭でハーブを育てるという丁寧な暮らし族の仲間入りを果たそうとしている。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

食育子(しょくいくこ)
福岡出身の管理栄養士。
美味しい物とお酒が好き。
お酒は好きだが強くはないので
「九州の人やろ?」と時々ガッカリされるが
めげずにチビチビとお酒を楽しむ。

昭和歌謡曲や90年代のJポップスが大好き。カラオケも好きでSPEEDのモノマネをする、ただの酔っ払い。

しかし、結婚を機に飲酒量が減り
今はお庭でハーブを育てるという丁寧な暮らし族の仲間入りを果たそうとしている。

目次
閉じる