女性セブン7/30・8/6号に掲載中「冷凍食品、本当に旨いのはコレだ!」

スポンサーリンク




7月16日発売の女性セブンの特集ページに登場させていただきました。

テーマは「美味しい冷凍食品」

テーマは「冷凍食品、本当に旨いのはコレだ!」ということで、市販の冷凍食品をたっぷり実食・採点させていただきました。

 
  • 唐揚げ
  • 餃子
  • チャーハン
  • シュウマイ
  • ハンバーグ
  • ナポリタン
  • うどん

を各社、試食するという夢のような企画です。

最近の冷凍食品はどれも美味しい!

巣ごもり需要から、冷凍食品の売り上げは軒並み伸びていますが、最近の冷凍食品のクオリティは非常に伸びていて、どれもおいしゅうございました!

特に、私が感動したのは「冷凍チャーハン」です。

 

冷凍チャーハンの味や仕上がりは

お店のチャーハンと引けを取らないくらい香ばしくて美味しい!!

昔の冷凍チャーハンのイメージは、何となくもう少しべちょっとしていたような気がしましたが

最近のチャーハンはこんなに美味しいんですね!!(早速、今回の企画が終わって帰りに冷凍チャーハンを買って帰りました)

冷凍チャーハンは、スーパーなどで購入できる市販品やコンビニ各社どれも美味しい!!
(誌面に掲載中の私のジャッジは結構厳しかったですが…)

また、冷凍シュウマイもよくスーパーで購入して食べていますが、食べたことのない冷凍シュウマイも

「え?こんなに美味しいの?!」と驚きました。

では、どうして採点が厳しめになったのか

今週発売の女性セブンを読んでいただければ分かるかと思いますが…

料理のプロでもない、ただの食いしん坊管理栄養士である私の評点が

料理のプロの先生方を差し置いてめっちゃ厳しめなんです!!!(怖)

もう本当、恐縮すぎます。

では、なぜ厳しめの点数になったか(苦し紛れの言い訳)と言いますと

①料理がまぁまぁ得意で節約にシビアな主婦目線でジャッジしてみた

②美味しいお店で食べる場合と比べてみた

この2つです。

料理がまぁまぁ得意で節約にシビアな主婦目線でいうと

「美味しさ」「手間」「価格」「量」「健康」

この5つのバランスを何となくチェックしながら、日々スーパーでお買い物をしたり、料理を作ったりします。

(そうじゃない日もあるけどね。笑「もう今日は唐揚げ、出来合いの唐揚げ!!それを山ほど食べたい気分!!」のときもありますし)

ですので、材料費や手間やコスパのバランス考えると選ぶかな?それとも自分で作っちゃうかな?

(例:炭水化物なら原価安いわよねっ!!鶏肉なら、安く調理できるわよね!鶏むね肉なら、さらに脂肪少なくてコスパ高いわよね!)

みたいなことも考えて、ちょっと厳しめになりました。

「厳しい、オバタリアン(死語)がなんか言いようね~」くらいに思っていただけると幸いです。

とはいえ、本当に最近の冷凍食品は美味しい!

というわけで、厳しめジャッジの言い訳を散々垂れ流して参りましたが

詳細は、ぜひぜひ現在発売中の「女性セブン」を読んでみてください!!

最近は、水を入れなくても簡単にサクサクに焼ける冷凍餃子もありますし、唐揚げ専門店にわざわざいかなくても

充分、ジューシーで美味しい唐揚げをレンチンで温めるだけで食べられる世の中になってきているのは確かです。

さらに、栄養面に関しても冷凍食材は優秀です。鮮度の最も高いときに急速冷凍しているので、料理にちょい足ししたり

レンチンしてトッピングすることで、不足しがちな栄養素をプラスできたりもします。

例えば、ブロッコリーとかブロッコリーとか...そしてブロッコリーとか!!笑

ですので、今回の特集を参考にしつつ、ご自身でも好きな冷凍食品をぜひ探してみてくださいね♪

The following two tabs change content below.
本名「川村郁子」福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

本名「川村郁子」福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。