人から「気が強いね」「変わっているね」と言われて悩んでいる人へ

スポンサーリンク




気が強いねとか変わっているねとかよく言われちゃう人いませんか?!

こんにちは、管理栄養士の食育子です!

よく人から

「気が強いよね」

「変わっているよね」「個性的だよね」

「男っぽいよね」

とか言われて、”え?そんなつもりないのに?!”って悩んでいる人っていませんか?!

特に私は東京にきて、30代になって色んなものが吹っ切れてから余計に

「気が強そうだね」とか言われることが増えました笑

わりと、ニコニコしているつもりだった現場でも

Aさん
「気の強さがにじみ出ていますもんね~」

って、言われることがありました。

20代の時だったら、少し落ち込んだかも知れないのですが

これって、今まで頑張ってきた自分の勲章だと思うので

食育子
間違いない!!せいかいでーーーす!!!!

って言っておきました笑

個性を隠そう隠そうとしても出ちゃうってことないですか?!

学生時代は、なるべく目立たないように目立たないように、集団の中でまぎれるように頑張っていたのですが

(ほら、日本の学校って目立つとすぐ標的になるじゃないですか)

それでもすぐ「変わっているよね~」と言われていたので

本気で「なんで普通にしているつもりなのに、変わっているって言われちゃうんだろう・・・」

って悩んでいました。

しかし、大人になって、そしてフリーランスという個性を活かす仕事に就くようになった今、とても思います。

「その個性、絶対に捨てたらいかんよ!」

気が強いのも、変わっているのも魅力の1つです。

そして、気が強いね~って言われたとしても、変わっているね~と言われたとしても

それって全部”褒め言葉”だと思えばいいのです。

人から言われる性格の評価はすべてほめ言葉としてとらえておく

 

他にも、〇〇だよね~って何気なく言われたことを引きずる人もいるかも知れません

だけど、それって捉え方によると

「伸ばせば光る、人にはない魅力の1つ」

なのではないでしょうか。

・細かいよね~

・おとなしいよね~

・空気読まないよね~

・頭おかしいよね~

・ガツガツしてるよね~

これ、一見ネガティブな表現に見えるかもしれないですが、私は全て褒め言葉だと思います!

・細かいよね~  →計画的で綿密でしっかりしている

・おとなしいよね~ →聞き上手、上品

・空気読まないよね~ →ハートが強くて生命力がある

・頭おかしいよね~ →唯一無二の面白さ

・ガツガツしてるよね~ →行動的で成功者のポテンシャルがある

自分だったら、全て右側の意味で言われたと変換しています。他にも

「オタクだよね~」→「何事にもズバ抜けた集中力があるよね」

「女々しいよね~」→「女性らしさは兼ね備えているよね、か弱さはあるよね」

「暗いよね~」→「押しつけポジティブ野郎よりは全然マシだし居心地良いよね」

こんな感じです笑

相手は何を意図してそういったのかは分かりません。ただ恐らくは何も考えずに発しただけのこと

なので、私も冒頭の言葉を言われたら...

「変わっているよね~」→「才能が溢れて抜きんでているよね!将来有望だわ」

「気が強いよね~」→「テキパキして仕事出来そうだよね!よっ!キャリアウーマン!」

に聞こえます笑

相当、自分に都合の良い解釈ですが いちいち人に言われた言葉で傷ついている時間が勿体ないので

良いようにとらえています。

だって...相手の語彙力がないのが問題なんだから!!!!!笑

(もっと別の言い方出来たのに、そういう相手が気にするかも?て推し量れずに傷つく可能性のある言葉を発しているわけでしょ)

ま、自分だって悪気なく発した言葉で、相手が傷つくこともあるだろうけど

ほとんどの人は別に傷つけようと思って言ったわけではないはずなのでね。

人間は短所も長所も一緒で表現と受け取り方が違うだけなので、どうせ受け取るなら良い方で!

google-site-verification: googled35e57de891572ec.html

The following two tabs change content below.
本名「川村郁子」福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

本名「川村郁子」福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。