そんなに独立したい理由は何ですか?

スポンサーリンク




安定を手放してまで独立したい理由ってなに?

このブログを読んでいる方の中で

「自分もフリーランスに憧れている」

「独立してみたい」

という方はいると思います。

私も、そのやり方(私なりの)についてを、このブログでも書いていきたいと思いますが...

勢いで独立してしまって高額な講座に申し込んでしまったり、不安定になって傷ついてしまう前に

最初に、厳しい話もしようと思います。

まず...フリーランスはすっごく不安定です。

Aさん
それくらい、知ってるよ!覚悟してるよ!

って思う人もいると思いますが、今までの感覚が本当に通用しなくなります。

フリーランスはとっても不安定です。

特に、「実家暮らしでない」「独身」

一人暮らしで自分で家賃も生活費も全て払わなければいけないような方だと

すっごくすっごく大変です。収入も不安定

「今月は50万円の月があっても、来月は0円の月」

(まず、最初から50万円稼ぐことが出来たらそれ相当ラッキー)

だって余裕であります。ボーナスも無ければ福利厚生もありません。

有給もないですし、土日だって祝日だってお仕事かも知れません。

誰でも楽して稼げるわけではありません。

フリーランスは、平日休みでも遊んでいるワケじゃないよ!

よく、OLさんやサラリーマンの友人に平日に休みだという話をすると

Bさん
いいなぁ、フリーランスは楽そうだな~

って言われることもあります。

だけど...フリーランスは休みの日でも仕事をしていることが多いです。

特にブログやFBなどをアップする作業はついつい休日になりがちなので

休みの人仕事の日の区別がつきにくくなります。だけど、家にいるから

「いつも遊んでいていいなぁ」

って言われたりすることもあります。だけど、休んだら休んだだけ稼ぎはなくなるので

焦りと不安の感情と闘いながら自宅で仕事をするような日々もあります。

 

それでも、独立したい理由を考えてみよう!

そこで...私はもう一度皆さんに提案したいと思います。

「本当に、不安定なリスクを背負ってでも、あなたは独立したいのですか?」

「だとしたらその理由は??」

もう一度、紙に書き出して”あなたなりの理由”を書き出してみてほしいと思います。

〇何だか周りに言いまくって後に引けなくなったから?

〇かっこよさそうだから?

〇いつの間にか、個人でお仕事をご依頼いただく機会が増えたから?

〇海外や田舎などどこにいても生きていけるようなライフスタイルにしたかったから?

〇誰かを見返したかったから?

〇一人で仕事をしたかったから?

〇テレビやメディアに出たかったから?

〇お金を稼げそうだから?

色んな理由があると思います。

そして色んな理由があって良いと私は思います。

(正直...フリーランスになった理由を聞いてみると、十人十色です)

是非、今一度

「デメリット」「メリット」を書き出してみて

それでもやりたい!!という覚悟があるのか

考えてみると良いと思いますよ!

(それでも、やりたい!と思ったらあとは行動するのみです)

The following two tabs change content below.
福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

福岡出身。管理栄養士なのにお酒と美味しいものが大好き。 栄養専門講師や、ラジオDJ、食育イベント、WEBサイトの編集長、テレビショッピング出演などを通して 「お酒も美味しいものを食べながら太らない方法」を伝えている。 ちなみに、博多弁はリクエストがあればバリしゃべるけん。